MENU

ナイトアイボーテの成分は何が入ってる?かぶれることはある?

ナイトアイボーテの成分
  • URLをコピーしました!

ナイトアイボーテには実にさまざまな効果の成分が配合されています。

肌に直接使うナイトアイボーテだからこそ、その成分が気になりますよね!

今回はナイトアイボーテについて、肌負担はあるのか?美容液成分は入っているのか?など配合されている成分について紹介します!

目次

ナイトアイボーテの成分

ナイトアイボーテは大きく分けて4つの成分に分かれます。接着成分、保存料(防腐剤)、抗菌や消毒成分、そして美容や保湿成分です。

ナイトアイボーテの全成分

エタノール、水、(メタクリロイルオキシエチカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、DPG、グリセリン、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキス、メチルパラベン

ナイトアイボーテには12種類の成分が配合されています。しかし、専門家ではない私たちには一見なんの成分かわからないですよね・・・

自分の肌に使うのにどんな成分が配合されているかわからないのはちょっと不安です。

その不安を解消して安心してナイトアイボーテを使用するために、今回は成分について説明しますね!

ナイトアイボーテの接着成分

二重を形成するための大切な接着成分の粘着力。

ナイトアイボーテの接着成分は(メタクリロイルオキシエチカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマーです。

コポリマーはいくつか種類があり、安全性が証明されている成分です。いろいろな化粧品にも含まれています
(参考:化粧品表示成分データベース)

しかし、成分によっては肌への刺激になってしまうものもあるようなのです。

しかし、そんな肌への刺激を緩和するための美容成分がナイトアイボーテにはたっぷり含まれていますよ!

保存料(防腐剤)は何が入ってる?

ナイトアイボーテに含まれている保存料(防腐剤)、抗菌、消毒成分は4種類です。

  • BG:防腐剤と保湿。防腐剤の効果を高める性質もある。菌が育ちにくい環境にしてくれる
  • DPG:皮膚への刺激が少ない低刺激タイプの防腐剤。
  • エタノール:菌を抑制する効果がある防腐補助。
  • メチルパラベン:安全性の実証された優れた抗菌・防腐剤。

抗菌、消毒と防腐の目的は同じなので、抗菌、消毒成分は保存料の一部としています。

皮膚の柔らかい瞼に使うものなので、4つともそれほど肌への刺激は多くない成分です。

しかし、肌の弱い方は若干の注意が必要なので、腕の内側などでパッチテストをしてからの使用をおすすめします!

ナイトアイボーテに含まれている美容成分

肌への刺激を和らげ、目が腫れぼったくならないように、ナイトアイボーテには美容液成分がたっぷり配合されています!

代表的な保湿成分のグリセリンと5つの自然由来の美容成分です。

  • グリセリン:保湿
5つの自然由来美容成分
  1. ボタンエキス:ボタン根皮から抽出したエキス。肌荒れ対策保湿清肌肌を引き締める作用があると言われている。
  2. フユボダイジュエキス:シナノキ(ボダイジュ)から抽出されるエキス。整肌清肌収れん作用があると言われている。肌荒れを防ぎキメを細かく整えハリのある肌を維持する目的の化粧品によく配合されている。
  3. アルニカ花エキス:キク科の植物であるアルニカ花から抽出したエキス。整肌清肌保湿肌を引き締める作用があると言われている。肌荒れを防ぐ目的の化粧品によく配合されています。
  4. アルテア根エキス:アオイ科の多年草であるアルテア根から抽出されるエキス。保湿消炎肌を引き締める作用があり、粘膜を保護する働きがあるので、敏感肌用の化粧品に配合されることが多い成分です。
  5. サクラ葉エキス:ソメイヨシノの葉から抽出されるエキス。こちらもさまざまな化粧品に配合されている美容成分です。抗アレルギーかゆみ抑制抗酸化美白保湿の効果が期待できる成分です。

ナイトアイボーテにはたっぷりと自然由来の美容成分が配合されています。

泣いた翌朝のケアも長時間接着の肌負担も軽減してくれる嬉しい成分配合です!

こんなにたくさんお肌に良い成分が配合されていると安心してナイトアイボーテを使えますね!

その他の全成分

その他はナイトアイボーテの精製に必要な水分(精製水)くらいで、そのほかの肌の刺激になるような成分は表示されていませんでした。

余計な成分が入っていないのもナイトアイボーテの魅力の一つです!

ナイトアイボーテの成分でかぶれることはある?

先にご案内したように、ナイトアイボーテにはいくつか肌の刺激になる成分が含まれています。

接着剤や保存料(防腐剤)は厚生労働省が決めた範囲内の配合でも、化学製品に敏感な肌が弱い方はヒリヒリと赤くなったり、発疹がでるなどの肌荒れを起こしてしまうことがあります。

接着剤のコポリマーや保存料(防腐剤)のエタノールメチルパラベンなどが肌荒れを起こしやすい成分です。そのため、肌の弱い敏感肌の方は腕の内側などでテストをしてからの使用をおすすめします。

しかし、ナイトアイボーテには肌が荒れるのを防ぎ、かゆみ抑制や抗炎症作用のある美容液成分もたっぷりと配合されています。

肌を整えてくれる作用のある自然由来の美容エキスが配合されているのは嬉しいですね!

ナイトアイボーテ全成分まとめ

ナイトアイボーテの成分は大きく分けて4種類でした。

  • 接着成分:(メタクリロイルオキシエチカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー。
  • 保存料(防腐剤)、抗菌や消毒成分:BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン。
  • 美容液成分:ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキス

そのほかは精製に必要な水分で余計な成分は入っていませんでした。

敏感肌の方には肌荒れを起こしやすい成分が入っていますが、その分美容液成分がたっぷりと入っていますし、用法、容量を適切に使用すれば問題ないといえます!

目の腫れを落ち着かせてくれる成分や肌を整えてくれる自然由来の成分もたっぷり入っているので、可愛くなりたい美容に敏感な方はぜひ一度使ってみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる